HOME
コラーゲンの効果

コラーゲンサプリメントラボ

コラーゲンの基礎知識

コラーゲンの効果

コラーゲンには様々な効果が認められています。まず「美肌を作る効果」です。肌のハリや弾力をつかさどっているのがコラーゲンです。コラーゲンを補給することで、加齢によってできたシワやたるみをケアし、みずみずしい肌を蘇らせることができます。

「健康な髪の毛を作る効果」コラーゲン自体には発毛作用はないと考えられています。しかし、コラーゲンを摂取することで、頭皮の状態を整え、今生えている髪を太く、丈夫にする作用があるとされています。また、コラーゲンは「骨を強化する効果」もあります。

コラーゲンは骨の基礎でもあり、丈夫な骨を作るためにも欠かせない成分なのです。「軟骨を作る効果」関節にもコラーゲンは多く存在しています。コラーゲンは軟骨の隙間でスポンジのようになり、様々な衝撃から軟骨や関節を守る役目を担っています。

「柔軟な血管を作る効果」血管はコラーゲンでできたチューブのようなものです。血圧を安定させるためには血管の柔軟性が必要とされますが、古くなったコラーゲンでは柔軟性を欠くことになり、動脈硬化や高血圧の危険性を招く恐れがあります。「腱を丈夫にする効果」身体を動かしたり、スポーツを行ったりするうえで、腱は非常に重要です。

この腱はコラーゲンが束になってできていることをご存知でしょうか。腱は柔軟で強い弾力性によって筋肉と骨の動きを支えているのです。このようにコラーゲンは健康な身体を維持する上で、非常に重要な成分であることがお分かりいただけたかと思います。

スポンサードリンク