HOME
コラーゲンサプリメントの成分

コラーゲンサプリメントラボ

良いコラーゲンサプリメントとは

コラーゲンサプリメントの成分

コラーゲンサプリメントを選ぶ際に大切なのが成分の配合の割合です。どのような成分が配合されているのかをしっかりと確認するようにいたしましょう。まず初めにチェックすることは、コラーゲンが動物由来なのか魚由来なのかと言う点です。

そしてそれがどの部位なのかということも重要になります。(詳しくは「コラーゲンの素材価格」と「コラーゲンサプリ選択のポイント」を参照願います)その次にコラーゲンの配合量と大きさをチェックします。配合量が3000mgほどあれば一日の必要量を充分満たしていると言えるでしょう。

体内において腸管吸収の悪い人であってもこの量であればカバーできると思います。配合量と同じく確認しておくと良いのが、低分子化されているかという点です。近頃は身体への吸収率を高めるために低分子アミノ酸のサプリメントがたくさん出ていますのでそれらを上手に利用いたしましょう。

また、コラーゲン以外に入っていて欲しい成分にビタミンCがあります。ビタミンCは低分子ペプチドのアミノ酸と合成してコラーゲンの生成を促します。もしもビタミンCが含有されていなければ別にビタミンCを補給するようにしてください。美容目的であるならヒアルロン酸が配合されているものも良いでしょう。

ヒアルロン酸は高い水分保持力を持ち、それをコラーゲンが定着させるという働きがあるのでぜひコラーゲンとヒアルロン酸を一緒に摂取したいものです。そうすれば肌の保湿力アップが大いに期待できるでしょう。

スポンサードリンク